忍者ブログ
香川県高松市の HARI salon & studio MOISA の院長のブログです。タイトル通り、毒を吐くことも結構あるかも…?
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CMやチラシでよくある、無料体験や初回(あるいは数回分)が異様に安い商品やサービスの数々。

例えば化粧品、サプリメントや脱毛、エステなどで多いですよね。

私も体の毛のことは気になるし、
自分でメンテナンスしているとはいえ、
「楽して痩せたい」気持ちはどうしても捨てきれないので
それ系のサプリの宣伝やエステの広告を見ると、
どうしても気になってしまいます。

でも、自分が経営をするようになって、つまり、
「値段をつける側」になって
これってどうなのかな、と思うようになりました。


商品にしてもサービスにしても「適正価格」ってあると思うんです。

もちろん、同じものにまったく違う値段がついてても
払う人が納得していればそれでいいと言えばそうなんですけど、
例えばものを作るなら、それに必要な「原価」がある。
そしてその商品の流通に必要な「経費」がある。
そこにプラス「儲け」を足したものが価格になるので、
その「儲け」が必要以上に多過ぎなければ「適正」だと思うんです。


また、私たちみたいなサービスになると、もう少し難しくなりますが、
ある程度は1時間あたり、1日あたりの技術・サービス料の相場のようなものが
あります。
特に雇用主が人を雇って経営する場合、
「店を存続させるために必要な経費」+「人件費」+「儲け」
が適正価格を生み出すのかなと。


んで、ですね。

例えば、よくあるチェーン展開の脱毛サロン。

確かに今やワキ脱毛はみんなやってるし、
そんなに時間がかからない施術ではあるので
「回数制限なし○百円」
で人を呼びたいのはわかるのですが、
いくらワキ脱毛が数分で終わるとはいえ、
入れ替えやベッドメイクや事務処理を含めると
1人に対してそれなりの時間も手間もかかります。
宣伝ではそこだけを強調しているので、
それに飛びついて、要するに本当に○百円だけで
その店を利用しようとする人は大勢います。
例えば本当にそういう人だけがお客さんになってしまうと、
どう考えても店はやっていけません。

で、実際どうなるかというと。

私も脱毛サロンに何度か体験で行ったことがありますが、
ああいう広告で人を呼んでいるサロンは必ず
初回に1時間くらい時間をかけていろんな説明を受け、
個人情報を取られ、新たなコースの営業トークを聞かされます。

要するに、「洗脳」です。

こちらとしては○百円だから気軽に来てみたわけで
合計○十万もかけて脱毛したいなんて全く思ってもないわけで、
でも1時間もかけて話をしてもらっているのに、
いいです、○百円でワキだけ何回もやってください、
とは非常に言いにくくなるわけで。


でもやっぱり契約するわけにはいかないので
結局断って、ワキだけちょこっとやってもらうのですが、
やってもらっているこちらの方も
やってくれている施術者の方も
なんともいやーな雰囲気の中、
施術が行われるわけで…


まあ、もっともっちゃもっともなのです。

店側にとって本当に○百円で何回も来られては
それこそ商売あがったり。
その中の何人かでも○十万のコースを契約してくれれば
やっと経営が成り立つわけです。


つまり、「適正価格」じゃないんですよね。


確かに初回が安いとかだと飛びつきやすいですが、
行って結局不快な思いするくらいだったら、
最初から適正価格にして、
施術する側も納得して気分よく施術してもらう方がいいなと。

働く側にしてもそうですよね。
どうせお金にならない○百円のお客さんを何人も相手にして、
元々それ目当てで来ている人に○十万のコースを契約させようと
必死で営業して。
毎日そんな仕事をして楽しいわけがない。
それこそストレスばっかり溜まっていきます。
○百円のお客さんに気持ちいい笑顔で施術できるわけがありません。



私もメニューを考えるときとても迷って
初回割引やらタイムサービスやらいろいろ取り入れていますが、
それは、その値段でやってもぎりぎりちゃんと笑顔で施術できる、という
自分なりの「適正価格」だと思ってやっています。
まあ、常にすべて納得、というのはなかなか難しく、
まだまだこれからも試行錯誤するでしょうけれどね。


高いか安いか、もちろんちょっとでも安い方が消費者としては
ありがたいんですが、
長い目で考えたり、相手のことも考えたりすると
やっぱり「適正価格」って大事じゃないですかね??

拍手[1回]

PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/24 金森]
[04/02 moisa]
[04/02 中嶋 慶太]
[11/07 花蓮]
[07/15 moisa]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
HARI salon & studio MOISA
性別:
女性
職業:
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師
趣味:
食べる、波乗り、猫、クラブ、ヨガ、バレエ、ダンス、スポーツ観戦(プロレス、フィギュア、柔道)
自己紹介:
HARI salon & studio MOISA
香川県高松市桜町1-16-19
 080-1993-2113
 11:00~25:00
 (完全予約制、~17:00は要前日予約、電話受付は~23:00)
 第1・3土曜、日曜、祝日定休
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Designed by